スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪ 狩野川の鮎釣果 10月23日(日)前編 ♪

いつも応援ありがとうございます
今日もポチっとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

みなさん、こんばんは。

昨日、10月23(日)のレポートです

朝、目覚めたら9時過ぎてました いくら地元の狩野川釣行といっても、遅すぎ~

朝食と仕度を済ませ、10時に出発です

今日も狩野川大橋周辺から牧の郷までの間(R136沿い)は、鮎釣り師で満員御礼

この状況だと、本流は上流部まで混雑してるだろうと予想し支流の大見川へ

完全には澄んでいませんが、全然支障は無さそうだし3名の釣り師しか居なかったので、

昼食とオトリを仕入れて入川

午前11時、こういう場所で実釣スタート(水温18℃、思っていたよりも高い
HI3H0329.jpg

昨日の濁りのせいでしょうか、石に泥が被っています

この写真では確認しずらいですが、流れの中には泥が被ってない黒い石もハッキリ見えます

いつもなら手前の流れから攻めるのですが、今日は迷わず黒い石へオトリを入れます

・・・あれ~ 反応無いじゃん もう釣られた後かなぁ~

何個かの黒い石の周辺を引いてみましたが、反応が全くありません

あっ、ゴミが引っ掛かっているけど黒い石を発見

ゴミに掛からないように、その石の少し手前を引き上げると・・・、

“ ガツガツ ビューン    キターッ ” 
HI3H0330.jpg

メスの天然にオトリが変わったので、さっき攻めた黒い石に戻り石の下流から引き上げると、

あっ、追われた そこで少し待ってみましたが追ってこないので、

もう一度下流から引き上げてみます  “ ブルブル ”  追ってきてくれました
HI3H0331.jpg

オトリを交換して次の黒い石へ誘導すると、 “ ガツガツガツッ ”  う~ん良いサイズ
HI3H0332.jpg

養殖(メス)で引いても無反応だった石でしっかり追ってきます

同じメスでも天然と養殖、やっぱり何かが違うんですねぇ、そう思うのは私だけでしょうか・・・

次を狙って、違う黒い石の横をオトリが通過しそうな時に、

“ ガツンッ ”

一瞬、目印を見失い、少し竿を立てると3メートルくらい上流にありました

竿を立て、抜こうとしたら今度は一気に下流に走られます

普段は一歩も下らずにブチ抜くんですが、この魚はムリと判断

岸際の緩い所に寄せながら下ります

なんとか抜ける距離になったので抜こうとしても、なかなか抜けません

今日の水中糸は複合メタル0.125号、下付け糸がフロロ0.5号だから、

親子ドンブリする事はないと思いますが、ハリが7号なので折れるか身切れか

タイミングを見て、   「 おりゃ~

「 デカッ

もしかしたら鮎じゃないかもって思っていましたが、まぎれもなく鮎です

しかもデカイ

「 重てぇ~、ヤバイ、途中で落ちる~ 」

掛かり鮎が水面に付きそうになったところで、もう一度抜き上げます

“ プッツン  ふわふわふわ~ ”     マジかよ~、やっちゃったよ~ 親子ドンブリ

【 ・・・たら、・・・れば 】を言ってはいけませんが、言わせてください

自分が今まで釣った鮎のなかで一番 デカ かった・・・

しばし呆然 『 もう少し距離を詰めれば良かったなぁ 』とか、

『 抜かないですくえば良かったなぁ 』とか思ったけど、後の祭りです

切れた場所が、下付け糸の鼻カンに近い所だったので鼻カン周りだけを付け直します

オトリを付けて再開です

直ぐに、 “ ガガガーン ” 
HI3H0333.jpg

未使用の天然を確保し、昼食タイム  午前中のキープは3匹で折り返し

午前の部は1時間しか釣っていませんが、午後の部のレポートはまた後で

午前中は “ デカ鮎ブッチ ” にショックを受け、

午後からは予想もしていなかった事があり、更に大ショック・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大きいの。。惜しかったですね~
それにしてもまだまだ綺麗で大きな鮎ですね
これで。。事件さえなければ。。。。

No title

motoさん、

流石にオスは少しサビてきましたが、まだまだメスは綺麗でしたよ。

親子ドンブリも残念でしたが、それ以上にその後の方が・・・・・。

今年の狩野川は解禁から終盤まで最高ですね

今、思えば解禁から100釣りをした方多数いましたし、6月下旬には27センチも出ました

まだまだ釣れるとは思いますが私はもう納竿ですね

来年も素晴らしい狩野川で解禁を迎えたいです

No title

鮎さん、はじめまして。

私は狩野川が地元なんですが、興津川にすっかりハマってしまって

近年では興津川がメインになってしまっています。

今年の狩野川は数・型ともに良い年だったようで、近年でこういう年は

無かったと記憶しています。来年も良い状態になることを願いましょう。

鮎さん、シーズン終了ということでお疲れさまでした。

私はもう少し頑張ります。
プロフィール

釣りキチあきら

Author:釣りキチあきら
鮎は「狩野川 三水会」
ワカサギは「十束会」
海は「黒鯛釣遊会 のつのつ」
に所属。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。