スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪ 興津川 鮎の釣果 11月13日(日) ♪

みなさん、こんばんは。

今日(13日)、いよいよラスト釣行です

納竿釣行で選んだ川は、興津川

ムラさん、につーさん、おやじさんと私の4人で出撃です

入川場所は高瀬、それぞれが入りたい場所に入ることができました

今日の私の目標は、【 ツ抜け です

私は駐車場前の右岸側で、午前8時15分に実釣開始(水温16℃)
HI3H04021.jpg

川を渡って来るときに、磨かれている筋と磨かれていない筋がはっきり分かりました

ただ、渡ってきても魚が見えなかった事が気になります・・・

良さそうな筋を引いてみますが、反応がありません

結局、2時間も沈黙状態が続いてしまい、仕方なく中河内川の合流に移動

本流から中河内川に入り、良さそうな小さい棚に入った途端・・・、

『 ブルブルッ  シュ~ン 』       やったぁ~
HI3H04032.jpg
お腹がポンポコりん

オトリを交換して良さそうな筋を引くと・・・、

『 ガツガツガツガツッ 』     良いじゃん、良いじゃん
HI3H04043.jpg

また直ぐに、 『 ブルブルブルッ 』   わ~、バレたぁ

少しして、もう1匹追加して午前中3匹で折り返し

目標の【 ツ抜け 】、こりゃ厳しいなぁ


午後からも、石色が良い駐車場前の右岸側からスタートです(水温18℃)

始めて直ぐに、  『 キラッ   ガガガーン 』
HI3H04054.jpg

やっぱり居ましたよ。良さそうな筋で追ってきてくれれば、

目標の【 ツ抜け 】 が見えてきます   ヨシ、これから連チャンだぁ~

しか~し、何処を引こうが泳がせようが無反応・・・

【 ツ抜け 】がぁ~~~~~

忘れた頃に、 『 ガツン  ガガガガガーン 』
HI3H04065.jpg

頑張りましたが、午後の部は4匹で午後4時30分に終了

目標の【 ツ抜け 】はクリアーできませんでした。

鮎はまだ若く、納竿するのは名残惜しいですが、

潔く本日で 納竿 します。

HI3H04076.jpg


本日の釣果 7匹   最大 18cm  2011年トータル 960匹

同行者の釣果  ムラさん 4匹   につーさん 1匹   おやじさん 7匹

納竿釣行、ポチっとよろしくお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

♪ 興津川の鮎釣果 11月5日(土) ♪

みなさん、こんにちは。

昨日(5日)は興津川に、おやじさんと釣友のカッター氏と行ってきました

先週は撃沈しているので何とかリベンジしたいのですが、果たして釣果は・・・

午前5時30分に釣友のカッター氏の自宅 に迎えに行き、1台で出発

興津川釣行時にお世話になっている さかなや オトリ店でオトリを仕入れて、

入川場所を探しながら上流部に向かいます

黒川合流から上流部は石色が悪く、竿を出す気にはなれませんでした

結局は、土村キャンプ場の上流部に決めました

私は、土村キャンプ場と山彦橋の中間あたりに入川

こういう場所で午前8時に実釣スタート(水温16℃)
HI3H0402.jpg

点在する石の色は良く、釣れそうな感じですが反応がありません

あの石、この石、その筋と、いろいろな場所にオトリを入れて30分・・・、

“ ブルッ   キラキラッ ”       やっと掛かってくれましたぁ  
HI3H0403.jpg

オトリを交換して手前から泳がすと目の前で、

“ キラッ    ギュ~ン ”     早っ
HI3H0404.jpg

また直ぐに、   “ ブルブル   シュ~~~ン ”
HI3H0407.jpg

アタリと型は小さめですが、引きはそこそこ強く楽しませてくれます

午前中は15匹で折り返し

午後は、こういう場所からスタート(水温17.5℃)
HI3H0408.jpg

早速掛かってくれましたが、空中分解

気分を変えて、違う筋を引き上げると、

“ ガガガガガーーーーーン ”      すっげ~アタリ~~~
HI3H0409.jpg

まだこのサイズが残っていたんですねぇ

この周辺だけでプチ入れ掛かり

その後は入れ掛かりはありませんが、ポツポツと追ってきてくれます

午後3時半頃から、カッター氏が休憩しながら私の釣りを見学すると言って

私の所に来ました

う~ん、まじまじと見られていると緊張しちゃいます

ポイントを少し上流に移し、良さそうな所にオトリを誘導します

“ ガツガツッ   ギュギュ~ン ”       釣れて良かったぁ
HI3H0411.jpg

同じ筋を引くと、    “ ブルブル ”
HI3H0412.jpg

同じ筋で掛からなくなったので、対岸の筋を引くと

“ ガツガツガツガツ~ッ ”  
HI3H0413.jpg

良いアタリで掛かってくれましたぁ

カッター氏が見ている間に、5匹位釣ることができました

夕方は反応が無くなってしまったので、午後4時30分に終了

ポイントや釣り方で釣果に差が出てしまいました。

鮎は、まだまだ若く綺麗です。流石に上流部は魚影が薄くなってきましたが、

しっかり追って掛かってきているので、もう少しの間は楽しめそうです。

私は来週の日曜日が納竿予定です。

HI3H0414.jpg

本日の釣果  31匹    最大 18cm   2011年トータル 953匹

同行者の釣果  カッター氏 7匹     おやじさん 9匹

今日も応援のポチっとをお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

♪ 興津川の鮎釣果 10月29日(土) ♪

今日も応援のクリックをお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

みなさん、こんばんは。

昨日(29日)は、なんと8月20日以来の興津川釣行です

川の状態が良くなってきているようなので、期待が持てるかな

いつも興津川釣行時にお世話になっている 【 さかなやオトリ店 】 の店主と少し話しをした後、

入川場所を探しながら車を走らせます

偶然にも釣友のカッター氏に逢い、一緒に竿を出す事になりました

選んだ場所は、和田島堰堤と茂野島橋の中間あたりです

こういう場所で午前9時15分実釣スタート(水温15℃)
HI3H0372.jpg

釣友のカッター氏です 
HI3H0373.jpg

オトリをポイントに入れると水中で  “ キラキラッ ” としたものの

ハリ掛かりしません

それでも15分程で、  “ ブルブル ”  「 よっしゃ~
「 久しぶり~、興津の鮎 ちゃん
HI3H0374.jpg

オトリ交換して直ぐに   “ キラッ
HI3H0375.jpg

小さいけど、若くて綺麗です

何連チャンするのかなぁ なんて思っていると、この後が全然続きません

そのうちに、どんどん釣り師の方々が入川してきて、身動きがとれなくなりました

ポツポツですが掛かってくれて、お昼にする前にメス をキープして昼食
HI3H0378.jpg

午前中は8匹で折り返します

こういう場所で午後の部スタート(水温 計り忘れました
HI3H0379.jpg

午前中の最後に釣った未使用のメス をオトリにして、

対岸の良さそうな筋を引き上げます・・・   “ ブルッ  キラキラッ ”  ヨシヨシ
HI3H0380.jpg

オトリを交換して、同じような筋を引くと     “ ブルブルッ ”   OKじゃん
HI3H0381.jpg

良かったのは、ここまで・・・    何処を攻めても反応がありません

い~っぱい歩いて 後半戦は3匹で、午後4時30分に終了しました

何とか [ ツ抜け ] しましたが、残念な結果となってしまいました。

川の状態は良く見えたので、掛けることが出来なくて悔しいです。

HI3H0382.jpg


本日の釣果 11匹  最大 17cm  20011年トータル 902匹

興津川・狩野川の過去の釣果(5月20日~8月15日)

こんばんは。

興津川が1メートル以上増水したようなので、今週末の鮎釣りはムリですかねぇ~。

さて、興津川の解禁日から8月15日までの釣果です(同行者全員分)。

親友で釣友の“につー氏”が開設・更新していたHPです。

残念ながら諸事情で更新できなくなってしまいましたが、良かったら覗いて見てください。

鮎 友釣りどうよ!



応援ポチットをお願いします。
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
 

興津川 8月20日の釣果

8月20日(土)
興津川の西里地区に、ムラさんとおやじさんと私で午前7時半~午後6時まで釣行。
あいにくの曇り空で気温が低く、オマケに前日の雨の影響で水温も低く、苦戦が予想されます。
午前中は、ムラさんが10メートル位の間を行ったり来たりして調子良く掛けていました。
私は運良く他の釣り師の方が入川してこなかったので50メートル位の間を行ったりきたり
しましたが、思うように掛ける事ができませんでした。おやじさんは私から見えないくらい
上流に行っていたようで、上流も良くなかったようでした。
午前中はムラさん15匹位、、おやじさん10匹位、私が11匹で折り返し。
10時頃から多くの釣り師が入川しており、午後から何処に入ろうか悩みましたが、午前中に
私がやっていた場所しか空いてなかったので同じポイントで午後の部スタート。
早速、良型が4連チャン。しかし、後が続きません。その後はポツポツ掛かりましたが納竿まで
確変タイムは無く、予想通り厳しい一日になりました。
根掛かりなどで川に入れば鮎が逃げ回っていましたが、一日通して鮎がキラキラと垢を食む姿は
あまり見えませんでした。


最大・・・20cm

ムラさん・・・23匹
おやじさん・・・24 匹
私・・・27匹


HI3H0138_convert_20110824212636.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
    
応援よろしくお願いします。
プロフィール

Author:釣りキチあきら
鮎は「狩野川 三水会」
ワカサギは「十束会」
海は「黒鯛釣遊会 のつのつ」
に所属。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。